研修生募集のお知らせ

和ごころ農園では、研修生の募集を開始しました。有機栽培や無肥料自然栽培での農業をやりたい方、中山間地で農業をやりたい方、農林複合経営を考えている方は、是非1度お問い合わせ下さい。
短期、長期、待遇など詳しいことは問い合わせ下さい。よろしくお願い致します。


2009年01月28日

農ある暮らしへシフトしたくなる本@

旧暦1月3日。

予告通り、今日からシリーズもの第一弾、本の紹介を始めます!

記念すべき1冊目は、やはり、一番影響を受けたこの本です。

半農半Xという生き方
著者:塩見直紀
ソニーマガジンズ新書




僕の持っているのは、ハードカバータイプですが、最近、新書になりました。

これから何度も?ブログ中に登場する予定の著者の塩見直紀さんですが、お会いしてから、かれこれ3年近くになります。
塩見さんに出会わなかったら今の僕はいないだろうなぁと思います。

本の紹介でした・・・。


半農半Xという生き方は、
「1人ひとりが「天の意に沿う持続可能な小さな暮らし(農的生活)」をベースに、「天与の才(X)」を世のために活かし、社会的使命を実践し、発信し、まっとうする生き方だ。」
とあります。

 「」内は本からの抜粋です


確かに、実践するのはなかなか難しいです。
自分のXが何かを見つけることができるのか?
でも、この生き方を知って、これだっ!と直感しました。

この本を読んでから、いろいろと模索の日々が始まったのでした・・・。


因に、塩見さんが言う農的生活とは、家庭菜園やベランダ菜園でもOK!
どんなに少しでも自給するところから始まると。

僕は、いきなり本格的な農業の世界に入るのですが、ベースとなる農にどっぷり浸かってみてから判断したい!という思いからです。


この本は思い入れがあったので長くなってしまいました・・・。


塩見さんにサインしてもらった言葉で締めます。

Think Mission!


posted by KAZU at 15:43| Comment(0) | 本の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。