研修生募集のお知らせ

和ごころ農園では、研修生の募集を開始しました。有機栽培や無肥料自然栽培での農業をやりたい方、中山間地で農業をやりたい方、農林複合経営を考えている方は、是非1度お問い合わせ下さい。
短期、長期、待遇など詳しいことは問い合わせ下さい。よろしくお願い致します。


2011年08月21日

トマトの勉強

本当にあの暑さはどこへ行ってしまったのか。
こうも涼しく、雨が多いと、猛暑の方がまだ良かったなぁと、思ってしまうのは僕だけではないはず。。


今日は、トマトが全滅になってしまた失敗を乗り越えるため、地元の有機農家仲間のみなさんと、高山市にある農家さんのところへ見学に行って来ました。


2件の農家さんのところへ伺ったのですが、どちらも、オアシス21の朝市村に出店されています。
オアシスの朝市のおかげで、こういう横のつながりもできます。感謝、感謝。


まずは、無肥料栽培でやられているamrita農園さんのところへ。

無肥料栽培の説明をして頂きながら、トマトのお話を中心に色々と教えて頂く。
他の作物も、もちろん気になるので、色々と勉強させて頂きました!

トマト研修.jpg

ほぼ全て、自家採取しているとのことで、その土地に合った、病気にも強い種を残していくことの大切さを目の当たりにしました。
僕も勉強しなきゃです。


無肥料栽培は基本、連作するってことが、今回1番の驚きでした。
(連作障害が出るのは、施肥するからだそうです)

教科書の前提条件を良く見極めないとです。


2件目はすぐご近所(道を思いっきり間違えましたが、笑)のおひさま農園さんのところへ。

栽培しているトマトの品種は8種!
どれも見事なトマトでした。

栽培技術はもちろんですが、販売先をどうするかなど、多岐にわたる農業談義でした。

おひさま農園さんからは、トマトの青枯病対策の資料も頂きました。
ありがとうございました。


amrita農園さま、おひさま農園さま、お忙しいときに、貴重な時間頂き、本当にありがとうございました。


学びと刺激を頂いた、1日でした。









posted by KAZU at 00:00| Comment(0) | 勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。