研修生募集のお知らせ

和ごころ農園では、研修生の募集を開始しました。有機栽培や無肥料自然栽培での農業をやりたい方、中山間地で農業をやりたい方、農林複合経営を考えている方は、是非1度お問い合わせ下さい。
短期、長期、待遇など詳しいことは問い合わせ下さい。よろしくお願い致します。


2011年07月11日

土壌の微生物について

毎日暑いですね。

もっと気温上がっていると思ったのですが、黒川の最高気温は30℃でした。
(10年日記につける気象データを見るため、アメダスを毎日チェックしてます〜)


午前中の作業
・秋用のズッキーニ畑の土作り
・大豆の防鳥ネットはずし←これがなかなかに苦戦します
・大豆の土寄せ(半分くらいで時間切れ)


午後は、ディージーシー総合研究所の研究員の方が白川町に来て、土の微生物について講演があったので参加してきました。

有機の里づくり協議会で1月ほど前に分析してもらった結果も交えて、土壌の微生物の多様性・活性が総合的に分かる指標についての講演でした。

町内のデータどれも優秀で平均を大きく上回っていました。
微生物が多様にいるし、有機物の分解もはやい(活性が高い)とのこと。

我が和ごころ農園も、有機に移行して3年目(最初の1年は西尾さんが大豆作りしています)のほ場をサンプリング。
数値は出ますが、定量的な評価というより、定性的な評価ができる印象です。

定期的にサンプリングして、数値がどんな感じで変化していくのかを見るのに有効かな。
(お金があればの話ですが・・・)


あんしん豚の豚糞が効いているのか、もみがらくん炭が良かったのか、草の鋤き込みが良かったのか。


何にしても、微生物がそれなりに多様にいることが分かったので、もっと良くなるように、いろいろ工夫して土作りをしていこうと思います。


夜は、ゆうきハートネットのメンバーで先生方を囲んでバーベキュー。
この時期は農作業が気になって、夜遅くまでとは行きませんが、なかなか有意義な時間でした。



posted by KAZU at 21:39| Comment(1) | 農作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は農業初心者ですが、愛農会員にもなりましたし、有機農業を目指しています。いつも大変参考にさせてもらってます!ありがたいブログです!!
Posted by けいちゃん at 2011年07月12日 05:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。