研修生募集のお知らせ

和ごころ農園では、研修生の募集を開始しました。有機栽培や無肥料自然栽培での農業をやりたい方、中山間地で農業をやりたい方、農林複合経営を考えている方は、是非1度お問い合わせ下さい。
短期、長期、待遇など詳しいことは問い合わせ下さい。よろしくお願い致します。


2011年03月22日

竹を有効に使おう

今日は午後からですが、お隣の中津川市加子母村に行ってきました。


竹を有効に使うための講習会に参加。


講演と見学会でした。

講師は、現代農業にも何度か登場している、竹治先生。

竹講習会1.jpg


今回は、マニアックな話は控えるとのことで、より実践的な情報はあまり得られませんでした。。


見学会では、実践的な情報交換もされて・・・

竹講習会2.jpg

こちらは、先生が考案したという、竹パウダー機。
チップソーを15枚ほど重ねて、削ってパウダーにするもの。

料理にも使えるとのことです。


あとは、粉砕機を搭載した車による、竹チップ作りもありました。
トラックを借りれば、結構簡単にチップができます。
それを、米ぬかなどの窒素成分を加えて発酵させて堆肥にします。
うまく堆肥化するのは難しいようですが、竹効果(具体的には勉強不足)が出れば、味も美味しく、立派な野菜ができるとか。


今のところ、チップにできるトラックが近くにないし、竹は炭にして使うのが現実的かなという結論です。。

posted by KAZU at 23:24| Comment(1) | 勉強会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、(有)かみはら産業の今井弘和と申します。 弊社は土づくりにこだわった堆肥の製造販売を行っている会社です。
最近は、竹パウダー・竹パウダー入り堆肥を作り、下呂市、中津川市、加茂郡、関市、郡上市などへ配達しておりまして、家庭菜園作りをしている方々に使ってもらっています。 いい野菜作りに良い土づくりは欠かせません、ご興味を持っていただいたなら一度ご連絡をください。宜しくお願い致します
Posted by (有)かみはら産業:堆肥担当 今井弘和 at 2012年11月30日 16:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。